RSS

php勉強会

31 1月

昨日、php勉強会にいってまいりました。いやー、ちゃんと地図で調べていかないせいで…神保町についてうろうろすることに。だめもとで@hampomにメールしたけど返信なんてくるわけがない。ってことで仕方なくi pod touchで探したらライブドアのポイントが;;やっとこ調べたら…!おい目の前じゃねえか!…。場所はコンテンツワンさん。いや、すんごいきれいなオフィスでした。無料で貸し出してくれるってすごいなあ。と思いつつ。ありがとうございます。

さて今回も色々な方のLTがあったのですが、今回もっとも気になったのはMongoDBとデータソースのお話。最近はリレーショナルなデータベース以外の話題が巷でも色々沸騰してるわけですが、実は周りに使ってる人がいない。いない&実際のソースコードでどうやってあやつるんだろう…?で、「利用できるとしたらどんなシーン?」みたいなのがあまり自分の中で具体的じゃなかった。@kaz_29さんのTLではCSVというわかりやすいデータソースでの説明だったので頭のなかにわりとすんなり入ってきた感です。実際のところ、CSVデータはたとえばmysqlに入れるってそんなに難しくないし、CSVで操作するってどうなの?っていうのももちろんあると思うんだけど、今実は社内で特定のデータが入っているCSVファイルがあって、それを参照したい・・・っていうリアルな要望があるんです。テーブルに入れるのは入れるのでいいんだろうけど、CSVデータを素のまま参照したりいれることができるのであれば、それはそれで道具として使いこなしておいても損はないかな、という気持ちでした。わざわざデータベースをつかうまでもないよね、っていう社内的なものって結構あると思うんですよね。

今回のCSVのデータをcakephpで操作するというリアルなソースを見させていただいたおかげでより身近に感じ、運用してみるかな…という気持ちになりました。いやこういうのってすごく大事で「便利そう」→「やってみる」までの敷居が高いと結局なにもやらんで…っていうことがあるので、発表してくださるっていうのはすごい事です。

当分、php勉強会はコンスタントに参加する予定です。インプットされたものをアウトプットできるように(ブログは去年からはじめたので、勉強会でのリアルな「アウトプット」を今年は目指そうかと思います。)地道に参加していきたいと思います。今フレームワーク使って開発している人が多いので特定のフレームワークの話題になるのは仕方ないかな、と。コンスタントにcakephpの話題が上るように私も尽力したいと思いますwそうすればみんながつかって→情報一杯→どうもありがとう だもんね◎

現在、12月から始まった開発がやっとこなんとか機能がそろいつつあるんだけど、やっぱりmodel関連に躓きが多い。modelは自分のなかで整理をきちんとつけないといかん!と思いつつ。あとmysqlのsetフィールドとかブログに色々あげたいんだけど本日はここまで!勉強会に参加されたかた、お疲れ様でした!またよろしくお願いします。(あっ懇親会いきたかったッス!)

広告
 
コメントする

投稿者: : 1月 31, 2010 投稿先 cakephp, PHP

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。